THB1,000++プロモでアテネホテルに泊まってきた!

ホテル

こんばんは、うーるです。
マリオットスリウォンとアテネホテルが6月限定で1泊THB1,000++のタイ在住者向けプロモーションというのをやってまして。
タイ人だけじゃなく、ワークパーミットを持っていれば外国人も泊まれる超お得なプロモです。
しかも館内のレストランでのフードとドリンクは半額になるという太っ腹な内容!

「5つ星ホテルがそんな激安で泊まれるの!? 乗るしかない、このビッグウェーブに…!!」ということで、今回6月6〜7日の土日にアテネホテルに滞在してきました!

6月1日19時頃、メールで「プロモを使って滞在したいんですが」と伝えると、空きがあるとのこと! 土日にもかかわらずタイミングよく滑り込めました。
マリオットスリウォンは当日払いでも前払いでも対応していたそうですが、アテネホテルは前払い制オンリーでした。
送られてきたメールに記載されていたTerms & Conditionsは下記。

Terms & Conditions
Validity Period: Today until 30 June 2020

・Athenee Room 38 sqm. (Room Only) at THB 1,000++ (THB 1,177 net) per room per night
・Plus benefit from 50% Saving at The House of Smooth Curry, The Silk Road, The Allium Bangkok and The View (food only)
・Maximum length of stay is 5 nights
・This is for Thai Nationals and Residents with work permit.
・ This can be availed only one time per person.
・This initiative is not combinable with any other promotion, voucher, discount or added value
・Check-in time 15.00 hrs. & Check-out time 12.00 hrs.
・ Additional breakfast buffet at THB 850++ (THB 1,000 net) per person per day for adult and THB 425++ (THB 500 net) per person per day for child.

せっかくなので奮発して朝食もつけよう〜ということで、私と娘の分をつけて、トータルTHB2,677を送金。
(後で書きますが、この朝食料金THB1,500が後にちょっとしたトラブルに…)

チェックイン

チェックインは15時。私が到着したときはフロントにはそれぞれ2〜3組の列ができていて、ちょっと待ちました。
デポジットでTHB2,000を支払って、無事チェックイン完了。

お部屋・アメニティ

こちらが今回泊まったお部屋。アテネホテル内では普通グレードのお部屋ですが、そもそものポテンシャルが違う…!

広いバスタブもあるし、それとは別にシャワールームもあり、アメニティはTHANN! しかもボディバターまでおいてありました。なにこれ最高…。
バスタイム後に娘と一緒にこのボディバター使ったら、全身優雅なフローラルの香りに包まれて2人して「今私ら女子力めちゃ高いね…?」と確かめ合いました。

プール

お部屋でひと休みしてからプールへ!
実は偶然友人ご家族が同じ日にこのプロモで滞在していたので、子どもらをプールで遊ばせている間に大人はゆっくりお喋りタイム。
プールは幼児向けの浅いところ、小学生くらいにちょうどいい深さのところ、それから大人向けの深いところと3つのエリアに分かれていました。
プールについては、6日は特に人数制限は言われずに好きなように入ることができましたが、翌7日にもう一度行ったら入り口で「MAX8人まで」と言われ、さらにさんざん4時間以上遊び倒したあとに「1家族1時間までなんです」とあと付けで言われました。
あと、プールサイドの屋根つきの大きめの休憩場所は、7日にはスズランテープが貼られて使用不可になってました。
よく考えたら6〜7日はこのプロモが始まってから最初の土日だったんですよね。トライアンドエラーで様子を見つつ、こうして調整していくんですね。なんだかタイっぽい。

プールバー「THE VIEW」のメニュー。こちらも表示価格から半額になります。
キッズメニューがあるのもいいですね!

ドリンクメニューはうっかり撮り忘れちゃった。スイカシェイクはTHB180++、ペプシはTHB140++でした。

「The Silk Road」で中華ディナー

晩ごはんは友人ご家族と一緒に、中華の「The Silk Road」で食べました。
高級ホテルのレストラン、しかもディナーなのでお値段どんな感じだろう…? と思ったら、もちろん高いものもあるけど良心的プライスのものもあって一安心。
点心THB380++、酢豚THB340++、たまごスープTHB380++、焼きビーフンTHB380++、モクテルTHB260++を注文して、それがプロモで半額、さらに割り勘にしたので1家族690くらいで絶品中華を満喫できました!
特に点心が見た目からして美しいし、エビのぷりっぷり感と上品な味付けで個人的に大ヒットでした。あぁ、また食べたいな〜…。

トイレ

こちらはトイレなのですが、見てくださいこのおしゃれな内装!
しかも備え付けのハンドソープがロクシタン!
洗面台の両端にはボディローションも備え付けられてました。ちょこっと手にとってなじませたらまたもや女子力上がりました。笑

朝食

さて翌日の朝食です。
結論からいうと、ビュッフェは別につけなくてもよかったかな、というのが正直なところでした。
プロモで価格を抑えてるからなのか、品数が結構少なかったなぁ、と。
パンが6〜7種類くらい、サラダ、コールドカットとチーズ、スモークサーモン、フルーツ、シリアル数種類、ヨーグルトなど。他にはライブクッキングステーションでお粥やヌードル、卵料理を作ってもらえます。
娘はカリカリベーコンを楽しみにしていたので、お肉系メニューがコールドカットだけだったのが個人的に意外でした。
Covid-19の影響でそもそもたくさん並べないようにはしているみたいですが、ちょっと思うところありなラインナップだったかな。

それで、冒頭に書いた朝食の値段のひと悶着の話。
友人ご家族は事前の振り込みのときに部屋料金だけを振り込んで、朝食を食べるかどうかは当日の気分次第、ということにしており、この日は私たちと一緒に食べることになったので食後にサインをしていたんですね。
で、このときプロモの「レストラン利用は半額」が適用されたとのこと。

……あれ? 私の事前支払いでは朝食は半額とは書いてなかったけども…??

そのことに友人ご家族が気づいてくれて、
「タイ語ではちゃんと朝食も半額になるって書いてるのに、英語だと書いてない。これおかしいから聞いたほうがいいよ!」と。
というわけでフロントにこれはどういうことなのか聞きに行ったら、スタッフさんも「確かに、タイ語と英語だと書いていることが違いますね」となり、その場で現金で半額分返金してくれました。ウェルカムバック750バーツ!!
もし私と同じように予約時に朝食を正規料金払った人がいたら、フロントで確認してみることをおすすめします!

まとめ

以上、アテネホテルのお泊まりレポでした。
いやもうほんと、こんな破格のお値段でラグジュアリーホテルに泊まれるなんて一生に一度あるかないかじゃないかと思っているので大変満足でした。
ただ、プールの利用方法しかり朝食料金しかり、ルールが状況によってコロコロ変わるので、いろんな面で都度確認したほうがいいな、と。
まぁでもこれまで2ヶ月以上ずっとクローズしていて、しかも私が泊まったのはこのプロモで迎える初の土日だったので、ホテル側も余計にてんやわんやだったんだと思います。
勘を取り戻すのに少し時間はかかるかもだけど、閉業せずに無事再オープンできて本当によかったと思います! 陰ながら応援しています〜。
では!

コメント