【PR翻訳】マンダリンオリエンタルバンコクのカオチェーで暑気払い

プレスリリース翻訳

マンダリンオリエンタルショップでカオチェーが販売開始になりました!
カオチェーってソンクラーンの時期の風物詩ですが、今年は新型コロナにともなうロックダウンで外出もままならず、4月はカオチェーを食べられる状況じゃなかったですもんね…。
ロックダウンが明けつつあり、相変わらず猛暑のバンコク。4月に味わえなかったタイの夏の味覚を食べに出かけるのも乙ですね!
翻訳は以下から。

マンダリンオリエンタルバンコクのカオチェー

マンダリンオリエンタルバンコクが自信を持ってご紹介するタイの伝統料理「カオチェー」。ジャスミンウォーターに浸した冷たいお米に合わせるのは、揚げたししとう・カイケム・エシャロットの詰め物・ガビ、甘い味付けの小魚、そしてキュウリやマンゴーといった野菜とフルーツの甘酢漬け。色とりどりの味わいをお楽しみください。

販売期間・値段

マンダリンオリエンタルバンコクのカオチェーは1セットTHB 470で、年に一度の限定販売。
ご提供期間は2020年7月31日までです。
サイアムパラゴン、セントラルチットロム、エンポリアム、ゲイソンビレッジのマンダリンオリエンタルショップ各店にて、店内でのお食事・テイクアウトどちらでもお楽しみいただけます。

詳細・ご予約

マンダリンオリエンタルバンコク(Mandarin Oriental, Bangkok)
電話:0-2659-9000
メール:mobkk-restaurants@mohg.com

コメント