【PR翻訳】マンダリンオリエンタルバンコクのロイクラトン祭り

プレスリリース翻訳

こんばんは、うーるです。
今年もロイクラトンの時期が近づいてきましたね。

…なーんて知ったかしてしまいましたが、私にとってはタイに来て初めてのロイクラトン。
チャオプラヤー川には灯火が流れ、夜空には花火が上がり。間近で見たいなぁ〜!
マンダリンオリエンタルで贅の限りを尽くしながらお祭りを楽しめたら、それはそれは素敵で最高でしょうね!

プレスリリースの翻訳は以下からどうぞ。

マンダリンオリエンタルバンコクのロイクラトン祭り

ロイクラトンは11月の満月の日に行われる毎年恒例のお祭りで、水の女神に祈りを捧げるタイの伝統行事です。「ロイクラトン」と呼ばれる小さな蓮の形の灯籠を川に流し、不幸や悲しみ、不運を洗い流し、次の年に幸運が訪れるようにとの願いが込められています。

マンダリンオリエンタルバンコクでは、印象的な衣装に身を包んだ伝統舞踊や食欲をそそる料理の数々、チャオプラヤー川の向こうの壮大な打ち上げ花火でロイクラトンをお祝いいたします。参加者の方々には一人ひとりにクラトンをお渡しいたしますので、“王の川”に自分のクラトンを流していただけます。

「リバーサイドテラス」(RIVERSIDE TERRACE)

チャオプラヤー川のほとりにゆったりと構える私どもの「リバーサイドテラス」は美しいオープンテラスダイニングになっており、オードブルカウンターやホットディッシュステーション、グリルステーションなどといった、最上級のインターナショナルなタイ料理ブッフェをご提供しております。洗練された料理に舌鼓を打ちながら、特別なタイ伝統舞踊に美しい行列、そして“クラトン”コンテストをお楽しみください。

大人:おひとりさま6,000B/子ども:おひとりさま3,000B

「ル・ノルマンディー」(LE NORMANDIE)

この特別なお祭りをミシュラン2つ星獲得の「ル・ノルマンディー」でお祝いするのはいかがですか? シェフのArnaud Dunand-Sauthierは本格的かつ独創的な7コースのディナーメニューをご用意しております。

ハイライトは、フォアグラのテリーヌ、竹、レモン、そしてジンジャーの「フォアグラ・ド・カナール」。そしてアラスカ産タラバガニ、にんじん、パクチーのカレーの「クラブ・ロイヤル」、ヤングココナッツとトリュフの「ルブロション・フェルミエ」です。
川にクラトンを流して1年の幸せを願う前にぜひ、この最上階のレストランから大迫力の花火をご鑑賞ください。

大人:おひとりさま9,500B

「ロード・ジム」(LORD JIM’S)

ロイクラトンの伝統は「ロード・ジム」の活気に満ちあふれ、洗練された雰囲気と交わります。「ロード・ジム」のシェフ、Nick Gannawayが7コースのシーフードの華やかなメニューを創作いたします。ハイライトはオイスターのフランバドゥー、ココナッツとライチのサンバル 〜エシャロットのピクルス添え〜 、フォアグラのキャラメリゼ 〜パイナップル・黒糖・チリのグリル・ライム〜、ミルクとチェンマイ産ダークチョコレートのフィンガーケーキ、マンゴー・パッションフルーツ・チョコレート・レモングラスのソルベです。
チャオプラヤー川を見下ろしながらのタイの伝統舞踊と花火ももちろんお楽しみいただけます。

大人&子ども:おひとりさま5,250B

インフォメーション

詳細・ご予約
マンダリンオリエンタルバンコク Mandarin Oriental, Bangkok
+66 (0) 2659 9000
MOBKK-Restaurants@mohg.com
www.mandarinoriental.com

コメント